岡山市南倫理法人会・運営委員の谷口慎治です。

2020年6月24日(水)6:00~7:00の経営者モーニングセミナーに参加しました。

岡山県倉敷市でグリーン在宅クリニックを開院されている國末充央(くにすえ・みつひさ)院長によるセミナーでした。

もともと倉敷中央病院の外科のお医者さんだった方が「輪廻」についてのお話をされたので、珍しいなと思って、輪廻転生について調べました。

外科のお医者さんって唯物論の人しかいないと思っていたので、新鮮というか衝撃的でした。

セミナーの内容は最後に紹介するとして、輪廻転生について調べたことをまとめます。

1.輪廻転生の読み方
2.輪廻転生の意味
3.輪廻転生の事例

この3点についてお伝えします。

1.輪廻転生の読み方

輪廻転生は「りんねてんしょう」と読むのか、それとも「りんねてんせい」と読むのか、どちらが正しいのでしょうか?

輪廻転生はもともと仏教の言葉です。仏教では「りんねてんしょう」と読むのが正しく、輪廻転生の考え方が世の中に広まるにつれて、「りんねてんせい」と読むようになってきたようです。

結論は、「りんねてんしょう」「りんねてんせい」どちらも正しいということになります。

2.輪廻転生の意味

輪廻転生は時間は回るという考え方から生まれた思想

次に輪廻転生の意味についてみていきましょう。

輪廻についてまず意識したいのは、「時間についての感覚」だということです。

どういうことか?

古来から人間は時間の捉え方について2つの考えがありました。

西洋世界(キリスト教世界)では時間は一直線に流れるものと考えていました。

生まれて、生きて、死ぬ。直線的な時間の流れです。

死んだら最後の審判を受けて、天国に行くか、地獄に行くかの審判が下されるというのがキリスト教の考え方です。

一方、東洋世界(インド)では、時間の捉え方が西洋とは違っていました。

時間は回る。これが東洋世界の時間の感覚です。

太陽を見ていれば、時間には周期があるというのは誰もが持つ感覚ですよね。

輪廻転生は、時間は回るという感覚から生まれた思想です。

ちなみに、日本人は無宗教の人が多いですが、半数近くが輪廻転生を信じているといわれています。

さらに輪廻の考え方は古代インドから西にも伝わり、古代ギリシャの有名な哲学者ピタゴラスは輪廻の思想を持っていました。

ピタゴラスに教えを請うたプラトンも輪廻思想の影響を受けています。

輪廻転生の意味

輪廻転生と意味とは、人が何度も生死を繰り返しながら生まれ変わるということです。

輪廻は車輪が回る様子を表わしていて、転生は生まれ変わるという意味です。インド土着の宗教であるバラモン教の考えがもとになっていて、仏教へと伝わりました。

人間に限らず、すべての生命は、死ぬと別の人間や生き物に生まれ変わるという意味を持つ思想です。

輪廻転生では、天界、人間界、修羅界、畜生界、餓鬼界、地獄界の6つの世界をぐるぐると生まれ変わりながら生きていくと考えられています。

「生まれ変わるなら、死ぬのは怖くないじゃないか」と考えることもできますが、実際に永遠に何かに生まれ変わりながら生き続けるって、なかなかの地獄ではないでしょうか。

しかも何に生まれ変わるかは、自分で決められることではありません。

そのため、ゴータマ・シッダールタ(お釈迦様)は輪廻は永遠の苦しみだと考え、その苦しみから逃れて(解脱)二度と生まれ変わることのない安らかな境地【=涅槃(ねはん)】に到達することを目的としました。

ちなみにこの輪廻転生の考え方は、今でも残るインドのカースト制に大きな影響を与えました。

言い方を変えると、カーストを維持するために、輪廻転生の考え方が使われたというべきでしょうか。

下の階層で虐げられている人々に対して、つらい現世でも我慢して生きれば、次は違う階級に生まれ変われるといって、希望を持たせながら、支配していたのです。

3.輪廻転生の事例

輪廻転生が本当にあると信じるかどうかは人それぞれの考え方だと思います。

世の中には自分の前世に興味があって、占い師さんとかに前世を見てもらいたいという人も多いですよね。

それを信じるかどうかも自分次第ではありますが、前世療法という言葉もあるくらい、学問として研究されている方も世界にはいらっしゃいます。

科学的にも研究されており、2600件以上の輪廻転生のケースについて、記録や調査が行われているそうです。

その中で興味深い輪廻転生の事例をされるケースをご紹介します。

アメリカ・バーモント州に生まれたサム・テイラー君は、生後18か月のときに父方の祖父が亡くなりました。

しかしサムは、おじいちゃんが亡くなった頃からおかしなことを話し出すようになったそうです。

父親がサムのオムツを変えているとき、いきなり次のようなことをしゃべり出したそうです。

「私があなたの年の頃、あなたのオムツをよく変えていた

お父さんは「は?なんだこいつ?」って感じだったでしょうね。

そのときは何を言っているのかわからなくてスルーしたそうですが、それ以降もサムは自分が絶対に知り得ないおじいちゃんの記憶について話すことが頻繁にあったそうです。

あるとき、サムの母親がサムに聞きました。

「あなたには兄弟はいるの?」

サムは答えます。

「私には妹がいた。彼女は魚になった」

もはや会話になっていないような気がしますが、母親はさらに訊ねます。

「誰が魚にしたの?」

サムは答えました。

「悪い奴らだ。彼女は死んだ。私達が死んだ時、神様が私達を現世に呼び寄せた。私はかつて大きかったが、今や再び子供だ」

実際に、サムの祖父には妹がいて、彼女の夫に殺されたそうです。そして彼女の遺体は毛布でくるまれ、海に捨てられたという事件があったのです。

もはやホラーの世界ですが、信じるか信じないかはあなた次第です。

輪廻転生をモチーフにした映画を紹介

輪廻転生が本当にあるのかどうか、誰にも確かめることはできません。だからこそ、輪廻転生の思想はさまざまな映画のモチーフに使われてきました。

その中でも見ごたえ抜群の秀逸な映画を紹介します。

・ネットフリックス映画「ザ・ディスカバリー」

チャーリー・マクダウェルは名作「時計じかけのオレンジ」で主人公のアレックス・デラージを演じたマルコム・マクダウェルの息子さんです。

「ザ・ディスカバリー」はタイムリープ系ラブストーリーです。

ロバート・レッドフォードが渋いです!

死後の世界の存在が証明された結果、人々はつらい現世から逃れるために次々に自殺していく・・・死後の世界とはいったい何なのか?

そんなことをテーマにした映画です。興味のある方はネットフリックで検索してください。

岡山市南倫理法人会・経営者モーニングセミナーまとめ

2020年6月24日(水)岡山県護国神社・いさお会館にて行われた経営者モーニングセミナーのまとめです。

登壇されたのは、倉敷市・グリーン在宅クリニックの國末充央(くにすえ・みつひさ)院長。

タイトルは「運命自招と疾病信号」でした。

これまでの人生で体験した3つの辛い経験を語られ、その経験があったからこそ今の自分があるというお話でした。

普通は辛いこと・嫌なことがあると嫌ですし、そのせいで人生うまくいかないんだと考えてしまいがちです。

特に職場で人間関係のトラブルがあったりすると、仕事に行くのも嫌になります。

実際、先生もブランド力の高い病院で勤務医をされていて、独立するつもりはなかったそうです。

しかし、上司や同僚との考えの違いから、自分の目指す医療を地域に提供するには、自分でやるしかないという考えになり、開院することにしたそうです。

もし、上司や同僚との軋轢がなければ、自分の考えとは違っていても、ブランド力のある病院で勤務医を続けていただろうと話されていました。

でも、辞めたおかげで、今は本当に仕事が楽しいそうです。

病院は病気を見るところで、体のことしか診ない病院がほとんどです。

しかし國末先生は、それで本当に病気が治るのかと疑問を持っていたそうです。

心の不調が体の不調を起こしているのではないかと考えていたんですね。

勤務医をされていたときに、次のような経験をされたそうです。

肺の病気で片方の肺だけで呼吸をする患者さんがいました。片方だけですから、呼吸困難に陥ることが度々ありました。

そんなときにはモルヒネを投与するわけです。

あるときからその患者さんは絵を描くことに興味を持ったそうです。

そして先生や看護師さんの似顔絵を描くことに夢中になっていきました。

すると、モルヒネを投与する量がだんだんと減っていったそうです。

夢中で似顔絵を描いている間は病気のことを忘れていたんです!

このような体験から、病気は体だけ診てもダメ、体と心は繋がっていると考えるようになっていったそうです。

そして患者さんの心のケアを十分にできる訪問診療の道に進んだんですね。

忘れるというのは英単語でforgetですが、forには「代わりに」という意味があり、getは「得る」という意味があります。

つまり、「(病気の)代わりに(何かを)得る」ことで病気を忘れることができるという説明をされたのが印象的でした。

それほど熱中できる何かを見つけることこそ、人生を充実させるカギになりそうです。

次週の岡山市南倫理法人会・経営者モーニングセミナーの予定

2020年7月1日(水)の岡山市南倫理法人会・経営者モーニングセミナーは「武漢肺炎における台湾の功績」というテーマで、カリフォルニア州オレンジカウンティ倫理法人会・相談役でマジックベル・コミュニケーションズインク代表取締役・白井真由美氏が登壇されます。

次回は会場ではなく、zoom開催となります。