ちょっとこれから本気でFacebook広告を勉強して運用していこうと思っています。

なぜなら、企業のWEB集客をお手伝いする上で、SEOだけより広告を併用したほうが、絶対に成果は早く出るはずだから。

私がインターネットの世界に入ったのはアフィリエイトがキッカケでした。

2011年にアフィリエイトをはじめて、インターネットでの集客ノウハウを勉強してきました。

インフォトップの購入履歴を見ると、2011年4月27日に、はじめて情報商材ってやつを買っているんですね。(懐かしい)

それからずっとSEOを中心に勉強して集客をしてきました。

しかしSEO環境も激変して、検索ボリュームの大きいビッグキーワードで上位表示するのは、かなり厳しい状況です。

時間と手間がすごくかかります。

なので、早く成果を上げるために、広告の勉強を始めます。

ディスプレイ広告も興味あるんですが、まずはFacebook広告から。

Facebook広告はわからないなりに過去に使ったことがあるのに対し、ディスプレイ広告はまったく未体験なので、ディスプレイ広告は後回し。

Facebook広告の実績

はじめてFacebook広告を使ったのは、広告マネージャーを確認すると、2016年5月29日でした。

5/29~5/31まで3日間、2446円を使っています。

それから何回か利用していますが、実はほとんどノウハウらしいノウハウを勉強したことはなく、素人同然のレベルで使っていました。

それでもそこそこ成果が上がるFacebook広告ってすごいんじゃないかと思います。

直近でFacebook広告を利用したときの結果なんですが、CTRが1.49%でした。

Facebook広告の平均クリック率は?

上記の結果がいいのか悪いのかよくわからなかったので、Facebook広告のクリック率の平均がどれくらいなのか調べて見ました。

するとこんな感じで業種別の平均クリック率のデータがありました。

(出典:https://www.wordstream.com/blog/ws/2019/11/12/facebook-ad-benchmarks

全業種平均すると、CTRは0.89%ということです。

業種CTR平均
美容・健康1.02%
ビジネス0.89%
ファイナンス0.58%
趣味・レジャー0.93%
ホーム・ガーデン0.71%
インターネット0.68%
教育0.55%
ニュース1.05%
社会0.85%
ペット1.68%
不動産0.98%
科学0.45%

ビジネスでの平均CTRも0.89%です。

私が出稿したFacebook広告は、ビジネスセミナーのLPへ誘導する広告だったので、平均クリック率を大きく上回っています。

Facebook広告について、下記のようなことも知らなかったレベルなんですよ!?

・広告マネージャーとビジネスマネージャーの違い
・最近はターゲット設定しなくてもOK

こんなレベルでやっても、そこそこ結果が出るということは、「これはもっと勉強すれば、もっと効率よく運用できるのではないか」と思うわけです。

ということで、最近作ったこちらのFacebookページがどこまで成長するか、EC売上がどこまでいけるか、そんな実践記にしていこうと思います。

2020年11月17日時点で「いいね」も「フォロー」も2件です。

このぺージがどこまで成長するか?頑張ってみたいと思います。