今日の記事はただのグチです。読み流してください。

メールが不通になって、めっちゃ焦ったのですが、原因はめちゃめちゃ単純なことでした。

ドメインのレジストラにお名前comを使っている人は気を付けましょう。

(多分、こんなミスする人は他にいないか・・・)

あるシステムを通してメールを配信することになりました。

何かのメルマガ配信システムを使うと思ってもらったらいいです。

とはいえ、そこまで立派なシステムでもないようで、そのシステムを通してメールを配信すると、Gmailでは迷惑メールと判定されてしましました。

「なりすまし」が疑われるというやつでしょう。

そこで、ドメインにSPF設定をしようとしたわけです。

ドメインをお名前comで管理していたので、こちらの画面でSPFレコードを設定しました。

ここまでは普通にやったらいいのですが、問題はこれでした。

このチェック!

この場所に、こんなチェックマークがあったら、「ああ、登録していいかどうかの最終確認ね」くらいの感じで、気にせずチェックするじゃないですか!!

でも、よく読んでみると、これにチェック入れると、ネームサーバーがお名前.comのネームサーバーに変更されてしまうということがじゃないですか!!!

よく読まずに登録した私が悪いのですが、このタイミングでネームサーバー変更する必要なんかないじゃん!

ここをよく読まずに登録してしまったことで、ネームサーバーが書き換えられてしまいました。

Xサーバーで運用していたので、当然メールは使えなくなりますわね。

こんな初歩的なことでメールが不通になったなんて思わなかったから、2時間くらい格闘しました。

ドメインが見つからないって言われても、「え?なんで?」ってなって気付かなかったんです。

お名前.comでDNS設定を変更する人は気を付けましょう。

(こんなミスする人いないか・・・)